朝日新聞DIGITAL 産経新聞SankeiBiz

東京都港区のサーフィンスクールが人気! 週3回のスクールに毎回満員 参加者の85%はお一人様 ~人気の理由は高品質を求める需要の変化~

2016.10.25

サーフショップ・サーフスクールを展開するDEARS SURF(代表:小川 貴也、所在地:東京都港区)では、週3回行うサーフィンスクールが毎回満員御礼となるほど人気です。人気の理由は、高品質を求める需要の変化にあります。かつては「安さ」が求められる時代でしたが、現在では道具の重要性を求める時代に変わりました。これは、サーフィンの難しさ・安心・安全といった正しい知識を付けてから始める人々が増えているからです。
当スクールの参加者の85%はお一人様なので、初めての方でも安心して入りやすいことから、本格的にサーフィンを始める方が多い状況となっております。
 
【道具の重要性を求める時代へ】
サーフィンを始めるにあたりボードやウエットスーツなど最低限必要な道具があります。それなりに料金もするため、始めたくても始められないといった人達が多く存在し、業界では出来る限り低価格で提供するようになりました。しかし、低価格なモノは品質が悪くサーフィンに悪影響を及ぼすことになりました。具体的には、品質の悪いボードはねじれており波にのる際にブレて上手く立てない、品質の悪いウエットスーツは伸縮性が悪く動きにくい為体力の低下や保温力にかける、といった内容です。サーフィンは難しいスポーツの為、品質の高い道具が必要であるとネットや体験者の口コミを通じ、道具に対する需要性の理解が広がっています。
 
【徹底的にこだわった高品質が人気】
当社では、設立(2000年)より常に品質にはこだわってきました。ボードはカスタムオーダーで各工程専門に4人の職人で作業、品質を守る為に等級を下げない、など徹底しています。もちろんウエットスーツもカスタムオーダーのみです。他社が品質を下げ低価格でサービスを行なっている時も、決して品質を下げるようなことはしませんでした。その当時はお客様が減ってしまいましたが、品質の重要性を訴える事をやめませんでした。ですが、高品質を保ち続けた事により、需要の変化に対応できるサービスを提供しています。
また、SNSの普及によりサーフィンの難しさが広まりサーフィンスクールの需要も増えています。現在ではサーフィンを始めたいと思っている方が、ネットやSNSを通じ正しい知識を情報収集してから、当社のHPを見て、そのまま予約される方が多いです。
1人で参加する方がほとんどですが、皆さん最後は仲良くなって帰っていくのも特徴的です。
 
【DEARS SURF SCHOOL】
16年の実績、東京港区から年間165回のサーフィンスクールと年間200名以上が通うサーフショップ。東京都はもちろん埼玉県など他県からのお客様も多数来店する。楽しく上達できるようお手伝いをメインに車が無くてもサーフィンができるサーフィンスクールをおこなっています。サーフショップにおいてアフターフォローサーフィンスクール・サーフィン練習方法(初心者~中上級者)をしっかりお客様と話し合い、お客様のサーフィンスタイルに合わせたスクールを心掛けております。
 
【サーフィンスクール概要】
料金11,000円(税抜)
往復送迎(東京都田町駅~海) AM5:30集合→PM2:30帰店予定
開催日 : 水曜日/土曜日/日曜日
海の知識・サーフィン講座
講師とのサーフィンレッスン
道具貸出(サーフボード・ウエットスーツ)
 
 
【今後の展開】
サーフィンの高品質を求める需要は、今後も増加し続けていくことが予測されます。
当社では、更なる品質の向上と業界のイメージを変える活動を通じ、誰でも安心して始めやすい環境作りをしていきます。
 
【会社概要】
名称   : DEARS SURF(ディアーズ サーフ)
住所 : 〒108-0073 東京都港区三田4-1-7広栄ビル1F
営業時間 : 14:00~20:00 定休日:月曜日
URL   : http://www.dearssurf.com

 


ー サーフィン情報雑誌&サイト多数 ー


東京都港区のサーフショップ、ディアーズオフィシャルWEBサイト
初心者の方が安心して集まる!サーフィンスクール/サーフショップ(サーフィン初心者スクール)ディアーズサーフ
東京都港区から165回のサーフィンスクール(サーフスクール)を行うお店として年間200名以上のお客様が通うサーフショップです。ロックダンスサーフボード(ROCKDANCE SURFBOARDS)TOKORO SURFBOARDS MAURICE COLE(モーリスコール)ALMOND SURFBOARDS(アーモンドサーフボード) JS SURFBOARDS(園田淳二) VIEW(ビューウエットスーツ) rlm WETSUITS T-LINEAL(ティーリニアル) seedless(シードレス) rip curlの正規取扱い店です。東京都はもちろん埼玉県など他県のお客様も数多く来客するサーフィンショップです。(港区(麻布十番,白金高輪,恵比寿)、品川区、目黒区、大田区、中央区、杉並区,渋谷区,江東区、千代田区など東京都23区の初心者のサーファーは、もちろん埼玉県、神奈川県からもたくさんのお客様にお越し頂いております。楽しく上達できるようお手伝いをメインにサーフィンスクールを行なっております。)東京都サーフィンスクール(サーフスクール)としても東京からサーフレッスンへ!本格的にサーフィンするお客様の確率が高いサーフショップです。
東京でWETSUIT(ウエットスーツ)/SURFBOARD(サーフボード)をお探しであれば東京都心(JR田町駅から徒歩5分)のカスタムオーダーオンリー・ウエットスーツなら(5日~1週間)で納品できるディアーズサーフへ
The surf shop a customer of more than 200 people a year plies as the store where 165 times of surfing school (surf school) is performed from Minato-ku, Tokyo. Rock dance surfboard (ROCKDANCE SURFBOARDS) TOKORO SURFBOARDS MAURICE COLE (Maurice cole) ALMOND SURFBOARDS (surfboard of almonds) JS SURFBOARDS (Junji Sonoda) VIEW (view wet suit) WETSUITS T-LINEAL (t lineal) seedless A regular dealer in rip curl (lip curl). Saitama-ken as well as Tokyo-to are the surfing shop a customer of other prefectures makes the visitor many where, too. (, Minato-ku (Beginner's surfer in the Tokyo-to 23 ward also has a lot of customers cross Azabujuban, Shirokane Takanawa), Shinagawa-ku, Meguro-ku, Ota-ku, Chuo-ku, Suginami-ku, Shibuya-ku and Koto-ku from Saitama-ken and Kanagawa-ken of course. The surfing school which cuts a maid with surfing even if there are no cars mainly, is being performed in order to be brought along happily.) it's also to a surf lesson from Tokyo as Tokyo-to surfing school (surf school)! A probability of the customer who surfs in earnest is an expensive surf shop.
DEARS SURF(ディアーズサーフ)/サーフィンスクール.tokyo
東京都港区三田4-1-7広栄ビル1F
TEL 03-5232-0775 営業時間 14:00~20:00 定休日:月曜日
代表 小川貴也